再び丘を越えて。

文月一日。
曇天。


ご無沙汰です。
先週末は、前半戦の最終戦の為に、
新潟県三条市まで行って参りました。


で、
何故か、
何時の間にか、
山の神さんも参戦する事に為っておりました。
いやぁ、とっても疲れました。


この季節、
暑いので、
前日搬入はしないのですが、
山の神さんが居るので、
一日早く出立し、
途中、芝生の木陰で、
葱、鰹節、醤油を垂らした揚げ立ての油揚げをおかずに、
おむすびを頬張り、
お昼寝し、
搬入後、
温泉で汗を流し、就寝。


さて、
最終戦ですが、
青空、雷、突風、土砂降りと、
盛り沢山のお天気で終始。
工人まつり以来のご贔屓さんや、
この三条でのご贔屓さんや、
そして新しいご贔屓さんにも出会えた二日間でした。
ありがとうございました。
感謝感謝。

d0286501_1881429.jpg

出展場所裏の丘を越える山の神さん。
















二度とこんな事は無いと思っていたのですが、
また丘を越えなくてはなりませんでした。

あいうえおーっ!
[PR]
by inishiekoubou | 2014-07-01 18:13 | 出展。 | Comments(0)


<< きょん。 今度は北へ、二千百三十四キロの旅。 >>