2013年 04月 18日 ( 1 )

竹田の里しだれ桜クラフトフェア。

卯月十八日。
薄曇り。


「ただいま。」 を終え、
昨日は生まれ故郷の浜村へ。
墓参りを済ませ、
大叔母に会いに。
齢八十八ゆえ、
足腰に多少不自由はあるけど、
本人曰く、
「腰から上は若い者には負けません。」 との事。
お元気そうで何より。
これからも末永くお元気で。


今日、
いよいよ鳥取を出立します。
今週末に、
福井県坂井市で開催される 「竹田の里しだれ桜クラフトフェア」に、出展する為。


このクラフトフェアも第五回目。
第一回目から出展しているので、
既に毎年恒例の行事。
初めて彼の地を訪れた時に知り合った小学生の男の子が、
今春高校生に。
入学おめでとう。
何かお祝いしなくては。


彼とは毎年並んで写真を撮って、
お互いの成長記録としている。
今年はもう背比べで負けるのかな?
楽しみだ。



今年は、
気温の上昇が早かったので、
染井吉野は既に散り、
しだれ桜も満開を迎えているそうだ。
ということは、
花吹雪の中での出展か?
果たして。










此方の模様は、
半月振りの帰宅をしてから何れまた。
[PR]
by inishiekoubou | 2013-04-18 09:01 | お知らせ。 | Comments(0)