カテゴリ:出展。( 36 )

さくらまつり。

卯月三日。
花曇り。

ご無沙汰です。
お元気ですか。
当方は種まきに勤しんで居ります。


今日は、
先週末に引き続き県内での出展。
否、今回は町内での出展。
出展料、二千円(テント付き)。
交通費、百三円。
なんとまぁお手軽な出展だこと。

d0286501_17392557.jpg


町内の湖畔でのさくらまつり。
残念ながら桜はまた三分咲きでしたが、
車で十分の近さ。
家でゆっくり朝ご飯を食べても余裕のヨッチャン。
搬入搬出は横付けだし、
特別な縛りも無くゆるーい感じの催事。
好いなぁ。
こういうの大好きです。

で、
新作も、
定番品も、
一輪挿しもご贔屓にして頂いたので、〇。
ありがとうございます。
感謝感謝。

来年も日程が合えば出展したいなぁ。



















さてさて、
春の出展日程がほぼ決まりました。
取敢えず今月は、
さ来週末の四月十六日、十七日の二日間、
東京都墨田区、スカイツリーのおひざ元「ささやカフェ」で開催される『ささや市』に参ります。
友禅作家の加藤さんのご紹介で。
お近くの方も、
そうでない方も、
是非お越し下さい。
新作を携えてお待ちしております。
[PR]
by inishiekoubou | 2016-04-03 17:35 | 出展。 | Comments(0)

『うろんな。』 を終え、そして半月振りに帰宅。

師走十六日。
青空。


今年の出展の締め、
『うろんな。』、
d0286501_2128101.jpg

無事終わりました。

毎回ご来場頂く皆様、
毎回お花を贈ってくれるお姉さま方、
遠く京都から来てくれる日進月歩さん、
そしておもてなし溢れる対応をして頂けるギャラリーあんどうさん、
ありがとうございました。
感謝感謝。


『うろんな。』 という言葉を主題の展示、

d0286501_2134050.jpg

我が家から観える山間の雨のカーテンを表現したり、

d0286501_21385813.jpg

いろんな木の五角皿だったり、
その他雑多雑多。
うろんなものに満たされた時間を創れたと思います。


さてさて、
次はどんな主題を探し出す事になるのやら。

























『うろんな。』 終了後、
二日掛けて帰宅。
それから今日まで、
地獄の追い込みから解放されたので、
収穫した大根を切干だけして、
のんびり過ごして居りました。
明日から注文品の製作に入ります。
[PR]
by inishiekoubou | 2015-12-16 21:49 | 出展。 | Comments(0)

『うろんな。』 三日目。

師走五日
青空。


『うろんな。』 三日目、
一昨日地元紙の取材を受け、
今日の朝刊に紹介記事が掲載された。
地元紙の紹介効果は凄く、
青空と相まって、
沢山の方々にお越し頂いた。

柿渋塗りのお皿を
寄木の首飾りを
変幻花台を
スマホスタンド等々ご贔屓頂きました。
ありがとうございます。
感謝感謝。


さて、明日は最終日。
果たして如何なる一日を過ごす事に為るのか。
可也楽しみ。

























明日は、
京都から、
日進月歩さんが来てくれる。
半年振りの再会。
これも可也楽しみ。







[PR]
by inishiekoubou | 2015-12-05 20:33 | 出展。 | Comments(0)

『うろんな。』 始まりました。



師走四日。
曇り。


昨夜から西高東低の冬型気圧配置。
鳥取も冬に為りました。
寒い。


『うろんな。』 始まりました。

親戚のお姉さま方からお花を頂いたり、
菩提寺のご住職がお立ち寄り、拙品をご贔屓頂いたり、
常連さんもご贔屓に。
ありがとうございます。
感謝感謝。

多少波はありましたが、
この寒さからするとまずまずかな?

明日明後日の週末は、
雨降りの心配も無さそうです。
どうぞご近所お友達ご家族を御誘い合わせの上、
お越し下さい。



















壁面に展示した雫が一つずつ、
ご贔屓頂けると、
展示室にも、
我が心にも、
青空が広がります。
宜しくご贔屓にの程を。













[PR]
by inishiekoubou | 2015-12-04 19:42 | 出展。 | Comments(0)

『うろんな。』

師走一日。
曇り後青空。


いよいよ師走。
平成二十七年も終わりに近づきました。


で、
当方の出展も、
明後日から四日間、
ギャラリーあんどうさんの二階で、
『うろんな。』という名の個展で締めに為ります。


果たして平成二十七年の締めは如何なるものに為るのか。
ちょっとどきどき。


お時間のある方、
お時間は無いけどご興味のある方、
お時間もご興味も無い方、
どんな方でもお越し下さい。
ちょっとは「何か面白いなぁ。」と、感じて頂けると思います。





























会期前、
久しぶりに読書の時間を愉しんだ
初冬の一日。





[PR]
by inishiekoubou | 2015-12-01 15:26 | 出展。 | Comments(0)

A5。

神無月二十九日。
青空。


銀杏並木での催事も無事終え、
今週末は今年最後のクラフトフェア出展。
四月の清水アートクラフトフェアでご注文を頂いた、
A5サイズの写真立てを携えて半年振りの静岡へ。



さてさて、
荷物も既に積み込んだので、
ご贔屓さんとの再会を楽しみに、
静岡へ出立すると致しましょうか。





















新作も
合わせて持参致します。
果して。
[PR]
by inishiekoubou | 2015-10-29 16:24 | 出展。 | Comments(0)

あーっ。

神無月二十二日。
秋空。

ご無沙汰です。
あーっ、取り急ぎのお知らせです。

たった今まで新作を手掛けていて、
これから二時間程仮眠を取って、
夕飯食べて、
お風呂に入って、
北へ向かいます。

今週末開催される此方に出展する為に。

お時間のある方も、
お時間のない方も、
綺麗に色づいた銀杏並木の下でお待ちしてしております。




















今回の新作、
かなりお気に入り。
って事は・・・。
[PR]
by inishiekoubou | 2015-10-22 16:20 | 出展。 | Comments(0)

旅の記憶。

水無月十五日。
千葉県民の日。
青空。


ご無沙汰して居ります。
今朝早く、
奥会津の旅から帰宅しました。

さてさて、
今年の前半戦も、
今週末の三条クラフトフェアを残すのみと為りました。
で、
前半戦の旅の記憶を数枚の写真にてご報告。

d0286501_16563248.jpg

我が家の裏山に、
梨の花が咲く頃に旅が始まる。

d0286501_16574241.jpg

石川県能美市での催事。

d0286501_1659194.jpg

これを愉しむ為だけに訪れた様な気がするのは気の所為?

d0286501_1703060.jpg

田舎の母に作ってもらったお弁当を
若狭富士を望みながら。

d0286501_1715325.jpg

清水アートクラフトフェアに出展の朝、
本家本元、三保の松原からの富士山。

d0286501_1731930.jpg

黄金週間は水戸へ。

d0286501_1735181.jpg

滋賀県での出展から青森県の出展へ向かう道すがら。

d0286501_175492.jpg

只管、日本海を北上。

d0286501_1753963.jpg

津軽での出展場所は神様の通り道。
其処から岩木山を望む。
























この後、
駒ヶ根、奥会津と続くのですが、
写真を撮り忘れました。
ちゃんちゃん。



各催事で、
拙品をご贔屓頂いた皆々様、
感謝感謝でございます。
ありがとうございます。
今秋若しくは来年、
再会出来るのをとても楽しみして居ります。
それまでどうかお元気で。
ご自愛下さい。
[PR]
by inishiekoubou | 2015-06-15 17:11 | 出展。 | Comments(0)

あづまTeshi-got市場。

神無月二十七日。
青空。


ご無沙汰です。
今朝早朝、
往復八百キロ強の日帰りの旅から戻って参りました。


昨年、
台風の為、
一週間延期になり、
その為出展を諦めざるえなかった
あづまTeshi-got市場。
今年は、
青空の下、
愉しく嬉しく出展して来ました。

d0286501_19595634.jpg

青空、

d0286501_2002683.jpg

色づいた銀杏並木の下で、

d0286501_201392.jpg

木漏れ日の一日。


六月、
三島町の手わっさまつり以来の福島県。
東北ながら何故か関東圏のイメージの福島県。
でも東北の暖かさを感じた福島県でした。


ほんの些細な事がきっかけでご贔屓筋に為って頂いた方を始め、
一輪挿しいろいろ、
今年の新作いろいろ、
定番品いろいろ、
いろいろな方々にご贔屓頂きました。
ありがとうございます。
感謝感謝。
使い手の感性から新作のアイデアを頂いたり、
宿題を頂いたり、
こちらもいろいろ。
重ねてありがとうございます。
感謝感謝。
実行委員の皆様もお疲れ様でした。
ありがとうございました。






















福島市の夜景を愉しめる露天風呂に浸かり、
帰路へ。
そして事件発生。
その件はまた別の機会で。
[PR]
by inishiekoubou | 2014-10-27 20:18 | 出展。 | Comments(0)

2nd クラフト小径。

神無月八日。
皆既月食。
でも、曇りでお月様が観えません。
残念。


昨日早朝、
青森県板柳町から
往復千七百キロの旅から戻って参りました。

十月二日午前一時前出立。
十月三日午前七時板柳町到着。
この日は開催前のお手伝い。
十月四日・五日開催。

一日目の半分は予報に反して雨降り。
六月の津軽森でのご贔屓さん I さんが再び。
箸置き、ふんぞり、寄席まぐと、
沢山ご贔屓下さった。
ありがとうございます。
感謝感謝。
その他の方々にも静かな時を過ごしながらも拙品をご贔屓に。
ありがとうございます。
感謝感謝。

二日目、
朝から青空。
昨年よりも明らかに来場者の数は増えていた。
お向いさんと一日会話が弾む。
あははははっ。
写真立てを始め、
いろいろ拙品をご贔屓頂く。
ありがとうございます。
感謝感謝。

d0286501_1932427.jpg



帰路、
台風の事を心配しつつひたすら南下。
十月七日早朝帰宅。
案の定、
縁側のトタン屋根から青空がコンニチハしていた。
はぁーっ。
また来週台風が来る様なので、
修理はそれが過ぎ去ってからにしよう。




















今週末は、
横浜駅近くのヨコハマポートサイドにての
アート縁日です。
[PR]
by inishiekoubou | 2014-10-08 19:36 | 出展。 | Comments(0)