<   2013年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

相模大野アートクラフト市。

卯月二十三日。
青空。


半月振りに帰宅したと思ったら、
今週末、また日帰りの旅に出ます。
今度は、海の向こうの神奈川県。


四月二十八日、
午前十一時から午後五時まで、
小田急線相模大野駅前で開催される
「相模大野アートクラフト市」に出展致します。
初めての催事なので如何なる感じなのか、
全く予想が付きません。
友人の話しだと、
可也の賑わいを見せてくれるそうですが。
果して?






詳細は何れまた。
[PR]
by inishiekoubou | 2013-04-23 16:14 | お知らせ。 | Comments(0)

竹田の里しだれ桜クラフトフェア。

卯月十八日。
薄曇り。


「ただいま。」 を終え、
昨日は生まれ故郷の浜村へ。
墓参りを済ませ、
大叔母に会いに。
齢八十八ゆえ、
足腰に多少不自由はあるけど、
本人曰く、
「腰から上は若い者には負けません。」 との事。
お元気そうで何より。
これからも末永くお元気で。


今日、
いよいよ鳥取を出立します。
今週末に、
福井県坂井市で開催される 「竹田の里しだれ桜クラフトフェア」に、出展する為。


このクラフトフェアも第五回目。
第一回目から出展しているので、
既に毎年恒例の行事。
初めて彼の地を訪れた時に知り合った小学生の男の子が、
今春高校生に。
入学おめでとう。
何かお祝いしなくては。


彼とは毎年並んで写真を撮って、
お互いの成長記録としている。
今年はもう背比べで負けるのかな?
楽しみだ。



今年は、
気温の上昇が早かったので、
染井吉野は既に散り、
しだれ桜も満開を迎えているそうだ。
ということは、
花吹雪の中での出展か?
果たして。










此方の模様は、
半月振りの帰宅をしてから何れまた。
[PR]
by inishiekoubou | 2013-04-18 09:01 | お知らせ。 | Comments(0)

「ただいま。」 最終日。

卯月十六日。
青空。


今日は、
南風のおかげで気温が上昇し、
各地で夏日を迎えた様だ。
そういえば、
ギャラリーあんどうさんに入る前、
交差点の信号が変わるのを待っていたら、
頭上を燕が飛び交っていた。



いよいよ最終日を迎えました。
鴨川を出るときは、
知り合いも少なく、
初めて個展を開く街で、
果たしてどれだけの来場者があるのか、
多少、否とても不安があったが、
あにはからんや、
沢山のお客様に恵まれ、
拙品をご贔屓にして頂き、
その上親孝行も出来ました。


ご来場のお客様、
ギャラリーあんどうの皆様、
そして我が家族、
本当にありがとうございました。
感謝感謝。


d0286501_728771.jpg


階段を上がり、
この廊下を行った先に、
その秘密基地がありました。

d0286501_729195.jpg


午後六時、
沢山の面白いというお言葉と、
ちょっとした微笑で溢れた、
その秘密基地の扉は静かに閉じられました。




















そして、
荷物を積み終えた車で戻った実家の扉を
『ただいま。』 と、
開けました。
[PR]
by inishiekoubou | 2013-04-16 20:56 | 出展。 | Comments(0)

「ただいま。」 四日目。

卯月十五日。
青空。


もう四日目だ。
早いなぁ。


何時もの時間に実家を出、
何時もの時間にギャラリーあんどうさんに到着。
何時もの時間に開展。


今、近くの美術館で開催されている蜷川親子の展示会に訪れたご婦人から
今日一日が始まった。
拙品全てに興味を示され、
ひとつひとつ説明をさせて頂く。
此処で待ち合わせていたご主人も来場され、
ご自分用と贈り物用にと拙品をご贔屓に。
また、今日も常連さんが多数来場され、
このギャラリーさんの裾野の広さを感じる。
何だか好いなぁ。
ありがとうございます。
感謝感謝。


午後、
母に作ってもらったお弁当を食べていると、
その母がご友人達と来場。
わいがやわいがやのひと時を過す。
拙品もご贔屓にして頂く。
ありがとうございます。
こちらも感謝感謝。


その後もあれやこれやのお客さんで、
あっという間の四日目に為りました。
明日はいよいよ最終日。
二時間早い午後四時閉展です。
どうぞお知り合いをお誘いの上ご来場下さい。
お待ちして居ります。























あぁあ、もう終わりなのか。
[PR]
by inishiekoubou | 2013-04-15 20:17 | 出展。 | Comments(0)

「ただいま。」 三日目。

卯月十四日。
青空。


昨夜、
父の奢りの宴で就寝時間が遅かったので、
今日はおねむ。


今日は、
この「ただいま。」 の主題、主目的、
我が両親へのお披露目の時だ。
午前十一時開展。
新聞効果もあり、
今日も早々のご来場が。

午後一、
弟に連れられて両親登場。
相も変わらずの歯に衣着せぬ感想を述べる。
臍曲がり同士の親子故、
当然その意見は全て却下。
子供は親の云うことは聞かないものだと、
何時になったら気が付くのだろうか?
なんと親不孝な。
ははははっ。

d0286501_19431794.jpg


今回の為に創った箱鏡、小棚、レ点、
それ以外にも一輪挿しいろいろ等々、
両親の知り合いや弟の友人、
そしてギャラリーあんどうさんのご常連さん、
何だかんだとお弁当を食べる時間も無く、
充実の一日を過ごしました。
ありがとうございます。
感謝感謝。



明日四日目、
どんな一日?
[PR]
by inishiekoubou | 2013-04-14 19:54 | 出展。 | Comments(0)

「ただいま。」 二日目。

卯月十三日。
青空。


二日目の始まりです。
一昨日、ギャラリーあんどうさんの
ご至力のおかげで、
地元紙、日本海新聞のインタビューを受けた。
その記事が、今朝の紙面に掲載された。
ありがとうございます。
いい親孝行が出来ました。
感謝感謝。


そんな新聞記事効果もあり、
沢山のお客さんに訪れて頂いた。
また拙品もご贔屓にして頂き重ねてありがとうございます。

d0286501_22759.jpg


こんな感じだったり、

d0286501_2281053.jpg


これが新作の箱鏡だったり。




日中月心さんが、京都の実家からご来場。
遠路遥々ありがとうございます。
ご実家の為に写真立てもご贔屓にして頂き、
重ねてありがとうございます。



今日もいろいろな方と観て頂いたりお話したり、
あっという間の一日でした。


午後六時閉店。
その後、日中月心と我が賢弟と三人で、
父の奢りで美味しい海の幸を堪能する。
ご馳走様でした。



明日、
三日目、
果たして如何様なる方々との出会いを楽しめるのか、
わくわくしながらお布団へ。
おやすみなさい。
[PR]
by inishiekoubou | 2013-04-13 22:19 | 出展。 | Comments(0)

「ただいま。」 初日。

卯月十二日。
青空。


いよいよ始まりました。

d0286501_195478.jpg



d0286501_19563690.jpg



こんな感じで。


ギャラリーあんどうさんの常連さん、
ギャラリーあんどうさんのお近くでお勤めの方、
母の友人さん、
親戚のお姉さん、
拙品をご贔屓にして頂いたり、
「おかえり。」の言葉が添えられた蘭の花を贈って頂いたり、
ありがとうございます。
感謝感謝。


明日は、
長野から日中月心さんもご来場の予定。
何だか楽しい一日に為りそうな悪寒。
違った予感。


果てさて?
[PR]
by inishiekoubou | 2013-04-12 20:09 | 出展。 | Comments(0)

「ただいま。」搬入。

卯月十一日。
曇り後青空。


一昨日午前二時、我が家を出立。
お昼ご飯は、諏訪湖の畔で。
安房峠を越え、高山を抜け、
白鳥で終身。


昨日午前六時白鳥出立。
高浜の海の畔でお昼ご飯。
午後七時、鳥取到着。


そして今日、
ギャラリーあんどうさんへ。
午後一時から搬入し、
午後六時前完了。


明日は「ただいま。」初日。
午前十一時始まりです。
その前にお花屋さんに立ち寄り、
お花を少々。



お時間のある方も、
お時間は無いけど興味のある方も、
お時間も興味も無いけれど気が向いた方も、
お時間も興味も無く気も向かないけど致し方なしの方も、
どうぞお越し下さい。



「面白い。」と、
ちょっと微笑んで頂ける何かがあると思います。
[PR]
by inishiekoubou | 2013-04-11 19:30 | 出展。 | Comments(0)

小棚。

卯月五日。
青空。

いよいよ個展 「ただいま。」も、一週間後に迫りました。
毎度毎度の追い込まれですが、
今朝最終品が完成したので、
取敢えず 「ほっ。」 だ。


「わくわく。」で初お披露目した小棚、
割と好評を得たので、
今回向けに少し修正を加えて追加製作。
「ただいま。」でも好評ならば定番に加えたいと考えて居ります。
果して?

d0286501_17512854.jpg


こんな感じで小さな品をお飾り下さい。


d0286501_17541541.jpg


こんな感じで棚板の裏表を鑿で彫って居ります。
[PR]
by inishiekoubou | 2013-04-05 17:57 | 創品。 | Comments(0)